彼女を作れたテレクラより簡単な方法
ナンパの無料マニュアル


読みたいあなたはこちらからどうぞ

神戸テレクラ

神戸テレクラ

神戸テレクラとは神戸のテレクラですが、有名店はリンリンハウスです。

神戸テレクラには有名な事件があります。

神戸テレクラ放火事件

2000年3月2日早朝、神戸市中央区のテレホンクラブ「リンリンハウス元町店」など系列2店にガソリン入りの火炎瓶が投げ込まれ、客4人が死亡、店員ら4人が負傷した。兵庫県警は放火容疑で重機オペレーターら2人を逮捕し、元暴力団組員を指名手配。神戸地検は放火罪で2人を起訴後、未必の殺意があったと判断し起訴罪名に殺人、殺人未遂罪を追加した。2人は一、二審で無期懲役の判決を受け上告中。

神戸テレクラ放火 首謀者逮捕へ

神戸市で2000年3月、テレホンクラブ「リンリンハウス」2店舗が火炎瓶で放火され四人が死亡した事件で、生田署捜査本部は7日までに、放火を実行犯に指示したとして、殺人や放火の疑いで広島市内の薬物密売グループ代表格、坂本明浩容疑者(45)=組織犯罪処罰法違反罪などで広島地裁で公判中=ら4人の逮捕状を取った。

 捜査本部は、東京から神戸に進出したリンリンハウスと、地元同業者のトラブルが背景にあるとみて調べる。

 逮捕状を取ったのは坂本容疑者と、いずれも服役中の男2人、元テレクラ経営者の女(65)。

 事件は2000年3月2日早朝、神戸市の「リンリンハウス元町店」「神戸駅前店」に火炎瓶が投げ込まれ、店内の客4人が死亡、店員ら4人が重軽傷を負った。

 捜査本部はこれまでに実行犯2人を逮捕し、運転手役の元暴力団組員(37)を指名手配。実行犯2人は一、二審で無期懲役判決を受け上告中。坂本容疑者は、この事件で大やけどを負った実行犯(44)に広島市内の病院を紹介したことが分かっており、昨年12月、捜査本部が任意で聴取していた。

 坂本容疑者は、銃刀法違反事件で公判中のかつての部下(30)から「テレクラの事件に関与していた」と名指しされていた。部下は、坂本容疑者が「実行犯の実家にも現金を届けた」と話していた、とも証言していた。

犯行指揮役が起訴事実否認 神戸のテレクラ放火殺人

神戸市のテレホンクラブ放火殺人事件で、犯行を指揮したとして殺人や放火などの罪に問われた麻薬密売グループ会長、坂本明浩被告(47)の公判が14日、神戸地裁(岡田信裁判長)で開かれ、坂本被告は罪状認否で「放火したり、死んでも構わないと思って共謀した覚えはない」と述べ起訴事実を否認した。

 起訴状などによると、坂本被告は平成12年、神戸市の「リンリンハウス元町店」のライバル店の元経営者だった中井嘉代子被告(66)=同罪などで死刑求刑=から犯行を依頼され、実行犯3人に指示して3月2日早朝、神戸市中央区の系列2店に1升瓶の火炎瓶計3本を投げ込み客ら8人を死傷させたとされる。

 坂本被告は16年、広島東署に銃弾が撃ち込まれた事件で銃刀法違反罪などに問われ、広島地裁で審理が行われていた今年3月、神戸地裁へ身柄を移され、テレクラ事件の審理と併合された。


神戸テレクラよりもっと簡単にナンパできる裏ナンパスポットを知りたいなら↓を読んでみましょう。

出会いが全くなく、女性にもてなかった不細工な童貞が30日でモデルの彼女を作れたナンパ成功法


テレクラ@テレクラの体験談 

コメントを投稿

名  前 :
メールアドレス:
U R L:
この情報を登録しますか?
コメント:
(スタイル用のHTMLタグが使えます)